。*♪ 神津かおりプロフィール ♪*。




        ピティナピアノコンペティション全国決勝大会において
       1991年 A2級優秀賞。
       1992年 A1級入選・ピティナクラッシックコンサートに出演。
       1995年 B級入選。
       1996年 C級奨励賞受賞。
       2001年 デュオ部門上級第1位、併せて全日空賞受賞。
       2002年 入賞者記念コンサート出演。
       2003年 G級金賞、併せて東京都知事賞・讀賣新聞社賞・ヒノキ賞・王子賞受賞。
       2004年 王子賞披露演奏会(王子ホール)、入賞者記念コンサート(第一生命ホール)出演。

       2004年 ザイラー国際コンクール・イン・ジャパン『シニア部門』奨励賞受賞。
       2005年 ショパン国際ピアノコンクールinASIA『大学生部門』『コンチェルトB部門』共に最高位受賞。
            受賞者記念ジョイント・コンサートに出演。

* ♪ * ♪ * ♪ *

       ●1998年 国立音楽大学附属中学校入学。
       在学中【新入生歓迎演奏会】【くにたち音楽会】【卒業演奏会】に出演。
       ●2001年 国立音楽大学附属音楽高等学校・音楽科入学。
       在学中【くにたち音楽会】【洗足学園交流演奏会】【卒業演奏会】に出演。
       ●2004年 東京音楽大学・ピアノ演奏家コース入学。特待奨学生として学び、2008年に卒業。
       在学中【ピアノ演奏家コース演奏会】【ソロ室内楽定期演奏会】【100周年記念ピアノ演奏会】
       【夏季講習ミニコンサート】【学内卒業演奏会】に出演。
       大学卒業時に学校推薦を受け、【日本ピアノ調律師協会新人演奏会(東京文化会館)】
       【東京音楽大学 卒業演奏会(トッパンホール)】【レインボウ21 デビューコンサート(サントリーホール)】に出演。

        学生時代より定期的なソロコンサート・ジョイントコンサート活動を行う。
       ポーランド国立クラクフ管弦楽団(1999)、フォーメイフォーオーケストラ(2004)、
       スターフィルハーモニーオーケストラ(2005)と、ピアノ協奏曲を共演。
       2010年−2011年に、定期ピアニストとして
       『丸の内ビル・35ロビーコンサート』『新丸の内ビル・アトリウムコンサート』へ出演。
       これまで、演奏会の批評や公開レッスン受講の様子が
       音楽雑誌≪ムジカノーヴァ≫≪ショパン≫≪Our music(PTNA)≫へと掲載されている。

        現在は『VSP音楽院ミニコンサートシリーズ』の企画・出演、
       ピティナ『Tokyo音の森ステーション』メンバーとしてステップコンチェルト課題曲の演奏録音を行うなど、
       関東を中心に演奏活動を行う傍ら、後進の指導にも取り組んでいる。

       ★PTNA音源提供ピアニストとしてPTNAホームページにて、演奏音源が公開されております。
       ★過去の主な演奏会歴はこちらです♪

* ♪ * ♪ * ♪ *

         これまでに、長沢あけみ、沼田薫、進藤桃子、水谷稚佳子、寿明義和の各氏に師事。
        ダン・タイ・ソン、ヨゼフ・ストンペル、エーリッヒ・アンドレアス、ケヴィン・ケナー、ディーナ・ヨッフェ、
        クシシュトフ・ヤブウォンスキ、マッティ・ラエカリオ、ベルント・ゲツケ、ヴラディーミル・フェルツマン、
        ミッシェル・ベロフ、ボリス・ペトルシャンスキー、ヴラディーミル・クライネフ各氏による
        公開レッスン、マスタークラスを受講。ディプロムコンサートへ出演。